Top > ゲーム概要
last update: 2012-03-10 (土) 22:10:12

ゲーム概要 Edit

目次

キングダムサーガとは Edit

「キングダムサーガ」は、所属する「勢力」を選んで、同じ勢力の領主達とギルドを組み、領地を拡大し、他勢力と戦闘をするゲームです。
閉ざされた平和な世界(内乱はあります)、「封印の壁」崩壊後の4つの勢力による戦い、
祭壇出現、勢力の勝敗を決定する祭壇戦、祭壇戦が長引くと現れる闇の末裔。
あなたは、変化する世界情勢の中で、女王が治める国の領主として都市を開発し、ときには戦闘をすることになります。
領地を拡大し軍事力を高めて、戦闘での勝利をめざしましょう。

概要 Edit

ジャンルはWeb戦略シミュレーションである。
既存のトラビアンとは、細部は違うが共通している部分が多い。
物語進行度によりステージ1〜ステージ3に分かれている。

  • 4つの勢力(国)が勝利をめざして戦う。
  • 種族は人間(バランス重視)、エルフ(防御重視)、ドワーフ(攻撃重視)の3種類。
  • 前衛、両翼、後衛の地域がある。
  • 同じ国の領主は味方であるが、攻撃・略奪は可能である。
  • 国内でギルドを作成したり所属することができる。
  • 1周(約4カ月)するとゲームがリセットする。

  • マスター(EXマスター):育てることにより戦闘や資源生産、軍団の移動が有利になる。
  • ダンジョン探索:マスターを探索させることにより資源や経験値を獲得できる。

物語進行度 Edit

ステージ1(1カ月) Edit

閉ざされた平和な世界。
4つの勢力は封印の壁により分断されているため、他勢力と戦闘できない。
期間限定のクエストは、このステージに全て発生する。
主に各領主は、都市開発や勢力戦に備えて軍備増強を行う。
※期間が2カ月から1カ月に変更されたため、内戦はほとんど発生しない。

ステージ2(約2カ月) Edit

「封印の壁」崩壊。
4つの勢力の戦闘が始まる。
他国の領主との攻防、勢力が違うギルド間での攻防が行われる。
他国の地域に領地を作ることが可能になる。

ステージ3(約1カ月) Edit

世界の20箇所に祭壇が出現する(自国の祭壇は5箇所)。
このステージでは主に祭壇戦が行われる。
祭壇は、資源輸送によるレベルアップ、攻撃による破壊(レベルダウン)、防御兵の援軍派兵による防御ができる。
祭壇攻撃領主に対する報復攻撃も行われる。
自国の祭壇が全て完成すると「最後の花」が開花して「闇の末裔」が消滅、完成させた勢力は勝利する。
祭壇戦が長引くと(約1カ月半)、世界中に「闇の砦」が出現、「闇の末裔」が無差別に世界中の領主に攻撃を始める。
さらに戦いが長引くと一定の条件を満たした段階で魔王(闇の末裔)の勝利となる(全勢力の敗北)。

祭壇については「公式Wiki - 祭壇」を参照。

リセット Edit

ゲームは、1周(約4カ月)が終了した段階でリセットされる。

以下のデータは、次周のゲームに引き継ぐことができる。

  • アイテムショップ倉庫内のアイテム
  • すべてのEXマスター
  • 前周で雇用していた任意のマスター(1体のみ)

※マスターは次周開始時にレベル0の状態になるが、前周のプレイ内容に応じた成長ボーナスが加算される。
※勝利した勢力の領主は、次周開始時に引き継いだマスターの成長ポイントにボーナスが加算される。